新しいアロマの家庭医学辞典が来た

新旧エッセンシャルオイル家庭医学辞典

新旧エッセンシャルオイル家庭医学辞典

先日のブログに出てきた愛読書のエッセンシャルオイル医学辞典の新版がやっとうちに届きました。

「やっと」ってなにかというと

実はこの医学辞典2冊とアロマスプレーなど数種類を購入して届くのを待っていたんですが、段ボール開けたら一番欲しかった辞典が入っていませんでした!2冊とも

最初びっくりして3度見しました。その次はもしかして段ボール2個口かな?とか。
ああーやっぱり入ってないってわかったら、すっごく面白くなってきて「フフフフッ」って一人笑いしてました。

わたしもハンドメイドで発送作業したりするし、バイトでも段ボール作業したりしたことがあったので、お店の人が発送準備する様子を思い浮かべてたら楽しくなってきたんです。あそこで入れ忘れたのかな?おしゃべりしててうっかり忘れたのかな?とか考えてたら笑いがこみ上げました。

お店に電話したら、とっても感じのいい人が「あら〜、2冊ともですか !、本当にすみません〜」とすぐに不足していた辞典を送ってくれました。

そんなこんなで「やっと」届いた辞典が分厚いっ!

新旧辞典

左が新、右が旧辞典。
わかりますか? この違い。

新版は800ページ越えのボリュームです。ぶ厚い!重い!
それ以上に見やすくなって、内容も濃いものになっています。

成分分析もわかりやすく分類されているし、症状別の使用方法や研究報告も症例別になっている。わたしが結構な時間をかけて学びに行った成分の作用もところどころにチラッと載っている。

 

そして前にこのブログでぼやいていたブレンドオイルの内容についても、ラヴィンサラ・ラベンサラ共に載っていました。
時間がある時にゆったり読んでいるととっても面白いし、勉強になる。

自分の体の不調や家族の体のことであんなこともできる、こんなこともしてあげられる!という発見がたくさんあります。

犬や猫への使い方も多くはないけど書かれている。

本当に総合的に使えるエッセンシャルオイル家庭医学辞典です。
ちなみにこの辞典はdoTTERA社のオイルを使うことを前提とした辞典なので、他メーカーのエッセンシャルオイルとは使用方法が異なります。

旧辞典も読み比べながら楽しもうと思っていたけど、母が旧辞典を欲しいというので実家へお嫁入りがきまりました。

これからも面白い本やためになる本があったら、ご紹介していきます。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。